YOKOHAMA DESIGN COLLEGE JAPANESE LANGUAGE COURSE

ニュース
News

日本語教師向け 3月特別勉強会のお知らせ

Topics
多様化する学習者の認知特性・認知過程の心理学
~ベトナム・ネパール・欧米…学習者の認知特性と学びやすさを考える~
講師:柏崎秀子先生(実践女子大教授)


日時:2016年3月19日(土) 13:30~16:30
場所:横浜デザイン学院211教室(予定)
テーマ:多様化する学習者の認知特性・認知過程の心理学    
~ベトナム・ネパール・欧米…学習者の認知特性と学びやすさを考える~
講師:柏崎秀子先生(実践女子大学教職課程 教授)
参加費:1,000円(当日会場でお支払いください) ※懇親会は別途3,000円程度で開催予定

日本語の学習者は以前に比べて多様化しています。そのため、学習や教育の際、学習者の認知過程に目を向けることが一層、大切になっています。学習者は自らの知識を活用しながら能動的に理解し記憶したり、それら自らの活動を捉えて次なる学習活動につなげています。また、各自の認知特性によって、イメージで考えたり概念的に考えたりと、捉え方の得意不得意の傾向も異なります。認知の過程と特性の心理学から、多様な学習者の学びやすさを御一緒に考えましょう。

①認知過程の心理学

学習者が自ら知識を活用して能動的に理解し記憶する認知過程を体験的に扱います。また、自らの認知を認知するメタ認知についても考えます。

②認知特性の心理学
昨今の発達障害に関する知見をもとに、学習者それぞれの認知特性によって、同じ学習項目でもとらえ方が異なることを紹介し、多様化する学習者の学びやすさを考えます。

③学習者事例発表・質疑応答

  【スケジュール(予定)】
  • 13:00~受付開始
  • 13:30~16:30勉強会
  • 17:15~懇親会
  • ※会費3,000円程度の予定

開催日 2016年3月19日(土)
時間 13:30~16:30  ※受付13:00~
会場 横浜デザイン学院校舎  〒220-0051 横浜市西区中央1-33-6
テーマ 多様化する学習者の認知特性・認知過程の心理学
講師 柏崎秀子先生(実践女子大学教職課程 教授)
対象 日本語教師もしくは日本語教育に携わる方
参加費 1000円(当日会場にてお支払い下さい)※懇親会は別途3,000円程度で開催予定
お問合せ 電話 045-323-0300(日本語学科 佐久間)  e-mail:nihongo@ydc.ac.jp

交通アクセス

  • 〒220-0051 神奈川県横浜市西区中央1-33-6
  • 電話番号
  • FAX 045-323-0302
  • 駐車場はございません。近隣にコインパーキングがございます。


最寄駅からのアクセス

各駅からの徒歩時間目安
  • 京浜急行線「戸部」駅下車・・・徒歩1分
  • 相模鉄道線「平沼橋」駅下車・・・徒歩5分
  • 横浜市営地下鉄線「高島町」駅下車・・・徒歩7分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加